Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gepitaph.blog21.fc2.com/tb.php/227-3338c4b0

トラックバック

コメント

[C131]

お疲れ様でした。
私も皆さんを応援しようと、会場までは出かけたのですが、あまりの人の多さにびっくりしたうえ、誰にも会えずじまいでした。
ハーフの10列目辺りと言えば、私もちょうどその辺りの歩道のところにいましたよ。
けっこうニアミスだったんですね。(笑
大会運営に対してのブーイングは多かったですね。
特にスタート直前になって、スタート時間繰り下げを告げられた、5kmの部でのブーイングは凄かったですよ。
  • 2007-10-30 12:06
  • 西ブー
  • URL
  • 編集

[C132]

西ブーさん>
ご来場されてたのですか?それも結構な距離まで接近していたとは…。来年は一緒に走りましょうね!デッドヒートしましょう。

運営に関しては、「出来ないルールは作らない。」という言葉を贈りたいです。
  • 2007-10-30 14:30
  • G
  • URL
  • 編集

[C133]

好タイムでの快走おめでとうございます。

急激に参加者の数が増えると、多少のトラブルは有るもの
しかし炎天下での1時間待ちきつかったですね。
給水も準備して無かったし。

次回青島体調整えて参加します
ハイタッチ宜しく!

  • 2007-10-30 21:05
  • 米つくりランナー
  • URL
  • 編集

[C134]

お疲れさまでした。
確かに大会運営ではいろんな問題がありました。
10キロの先頭集団ではコース間違いもでたようです。
来年以降改善を期待しましょう。
次はいよいよ青太ですね。
今の調子だと2時間50分切れるかもね。

[C135] コメント有り難うございます!

米さん>
ハイタッチはすれ違わないと出来ませんよ?米さんは私と一緒に併走するんです。しっかり調整するように!

やすべさん>
2時間50分切ったら別府大分行ってくるね。ってこれは夢ですが…。
ほんとのところ青太の目標タイムは次ハーフ走って決めます。
  • 2007-10-31 12:48
  • G
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

第21回綾・照葉樹林マラソン

sIMG_3884.jpg

平成19年10月28日第21回綾・照葉樹林マラソンのハーフマラソンの部に参加しました。
3年連続3回目の出場です。宮崎でのマラソンシーズン到来を告げるこの大会、大会のコピーは「さわやか森林浴」なのですが、毎度の事ながら気温も上がり、参加者も多く決して走りやすい大会ではありません。今年は東国原知事の効果か、特に参加者が多く受付などで混雑し全ての種目のスタート時間が30分繰り下げになりました。私のエントリーしていたハーフの部は11時スタートとなり、一番暑い時間帯とフィニッシュ時間が重なるなぁと勝手に想像してしまったため一気にやる気なし状態になりました。
sIMG_3883.jpg

当初のスタート時間は10時30分で大会本部からは「10時までにスタート場所に移動して下さい。」とのアナウンスがありその指示どおり、9時30分に移動開始し少し離れたスタート地点に到着。で、スタート地点で30分繰り下げの情報。おいおい、水も何ももってないー。更に追い打ちをかけるかのように、「スタート時間が30分延びましたのでスタートまでの間アップ等を行っておいて下さい」って1時間もどんなアップをするんじゃ。しまいにゃ、「5kmの部が通過するので、歩道に上がって下さい」。アップもできんじゃねぇか。最初の情報でやる気をなくしてた私はラン友のしんさんとひろりんとだべりながら運営への不満をつのらせつつスタートまでの時間を過ごしました。結局アップもなしでスタートラインにつきました。

この大会はテレビ局も主催しているということもあり報道ヘリが上空を旋回、スタートの号砲も聞こえませんでした。で、となりにいたしんさんに「鳴った?(スタートのピストル)」と確認した後、牛歩スタート。しかし、しんさんは牛歩スタートも何のその、遙か前方へ。まずはしんさんを追いかけるレース展開となりました。ランナーとは悲しいもので、スタートしてしまえばそれまでのゴタゴタは忘れてしまい、少しでも走り安い位置をキープするために前方へ急ぎました。

1km手前でようやくしんさんに追いつきよしここからがレーススタートと気持ちを入れ替えました。その後もずっと前方のランナーを追いかけてはかわすの繰り返し、折り返しの頃にはエンジンも絶好調で順位確認すると、年代別で15番くらいでした。一気にやる気も湧いてきてその後は3'40台を連発、40秒を切る区間もありました。遙か彼方を走るランナーにも追いつける気がして実際に追いついたりしました。で、終わりました。追いついて余裕があったにもかかわらずちょっと併走して休もうと思ったら、それからペースを上げることはできませんでした。16km付近での出来事です。その直前に給水を失敗したのもあるかもしれませんが…。教訓です。「一度弛めるとダメ」。

自分ではペースをあげているつもりなのですが、ラップを見ると4分前後。この辺りで力つきるかと思いきや、前方にどこかで見たことのある姿を発見。左足にはサポーター。間違いない、10kmの部にエントリーしていたラン友のゆーさくさんです。必死で追うとラスト1kmぐらいでやっとおいつきました。ゆーさくさんに「ラストスパート!」と声をかけられたので、ここでも休めなくなり、結局体力精神力を振り絞りフィニッシュ。1:21'23。目標の1:23'クリア。さい先のよいシーズン開幕となりました。ラン友のしんさんを追いかけるところから始まり、同じくラン友のゆーさくさんを追いかけて終わったレースでした。記録も走りも順調な仕上がりを確認できました。途中、多くのラン友に声をかけられ元気をもらいました。どうも有り難うございました。

注目の東国原知事はというとリタイアとのこと。思えば私のランニング人生は2年前この綾の大会で東国原にかわされたところから始まったと言っても過言ではありません。綾中学校の前で彼に抜かれ、追走するも追いつけず、屈辱を味わいました。東国原がサブスリーを狙っていると知っていた私は、翌日から「国原より先にサブスリー!」を合い言葉に練習を開始したのです。その後、国原と被ったレースでは全勝、サブスリーも達成しました。
今回、国原がリタイアしたと知ったとき、少し物悲しかったです。つーかおかしい、あれほどのランナーがハーフ完走できないはずがない。早く帰ってきてほしいです。

追記:今回の参加者7000人以上。例年の2000人プラス。綾町の人口が7000人台なので、はっきりいって許容量オーバーです。規模で言えば青太に匹敵するものを田舎の狭い道を利用してやっちゃうわけだから無理がきます。自己申告でフィニッシュタイム順にスタート位置につくようになっていたはずですが、ダースベイダーやスパイダーマン等々が1時間10分でゴールすると思いますか?参加する側より主催側のテレビ映えを考えた大会と受け取られてもしょうがないです。リピーターが多いのはこの時期に県内で他に大会がないから…。そこを勘違いしていますね、この大会は。それともお祭り大会にしたいのでしょうか?それならそれらしくしてほしいです。レースは楽しめましたが、大会としては今まで参加したもので最低、最悪のものでした。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gepitaph.blog21.fc2.com/tb.php/227-3338c4b0

トラックバック

コメント

[C131]

お疲れ様でした。
私も皆さんを応援しようと、会場までは出かけたのですが、あまりの人の多さにびっくりしたうえ、誰にも会えずじまいでした。
ハーフの10列目辺りと言えば、私もちょうどその辺りの歩道のところにいましたよ。
けっこうニアミスだったんですね。(笑
大会運営に対してのブーイングは多かったですね。
特にスタート直前になって、スタート時間繰り下げを告げられた、5kmの部でのブーイングは凄かったですよ。
  • 2007-10-30 12:06
  • 西ブー
  • URL
  • 編集

[C132]

西ブーさん>
ご来場されてたのですか?それも結構な距離まで接近していたとは…。来年は一緒に走りましょうね!デッドヒートしましょう。

運営に関しては、「出来ないルールは作らない。」という言葉を贈りたいです。
  • 2007-10-30 14:30
  • G
  • URL
  • 編集

[C133]

好タイムでの快走おめでとうございます。

急激に参加者の数が増えると、多少のトラブルは有るもの
しかし炎天下での1時間待ちきつかったですね。
給水も準備して無かったし。

次回青島体調整えて参加します
ハイタッチ宜しく!

  • 2007-10-30 21:05
  • 米つくりランナー
  • URL
  • 編集

[C134]

お疲れさまでした。
確かに大会運営ではいろんな問題がありました。
10キロの先頭集団ではコース間違いもでたようです。
来年以降改善を期待しましょう。
次はいよいよ青太ですね。
今の調子だと2時間50分切れるかもね。

[C135] コメント有り難うございます!

米さん>
ハイタッチはすれ違わないと出来ませんよ?米さんは私と一緒に併走するんです。しっかり調整するように!

やすべさん>
2時間50分切ったら別府大分行ってくるね。ってこれは夢ですが…。
ほんとのところ青太の目標タイムは次ハーフ走って決めます。
  • 2007-10-31 12:48
  • G
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

じょんさんの最近読んだ本

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。