Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gepitaph.blog21.fc2.com/tb.php/254-cb452c52

トラックバック

コメント

[C166]

説得力のある記事でした。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

大阪女子マラソン

注目していた福士選手。結果は2:40'54で19位。惨敗というよりも調整方法に問題あり。ほんとにもったいないと思います。

私もいくつかレースをこなしてきましたが、ハーフまでは力で押し切ることができます。
しかし、フルとなるとごまかしがききません。俗に言う30kmの壁。
スピードに物言わせて独走するのもありですが、集団の中で力を貯めて、後半持ち前のスピードを活かす、という作戦もありかな。
結果、そう思いますが、これは凡人が考えること。
「天才は違うのだ!福士加代子は規格外の選手なのだ。」そうあってほしかった。先行逃げ切り、終始イーブン、ラストスパートのおまけ付きレースを貫徹して欲しかった。

フラフラでゴールしたけど、それでも絵になる。この辺りスター性は充分。

とにもかくにも今回の失敗は冒頭でも述べたように調整法に問題あり。小出監督に指導してもらえばおもしろいと思ったのは私だけではないでしょう。

今回のレースを見て、エリート選手でもあーなるんだ。やっぱり30km以降をどう走るかが、マラソン。そこを強化するトレーニングが重要だなと思いました。
とかいう私も、頭では分かっているんですが、それがなかなか難しい。

それにしても福士選手、4度倒れてゴールしても、私より5分早いとは…。恐るべし。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gepitaph.blog21.fc2.com/tb.php/254-cb452c52

トラックバック

コメント

[C166]

説得力のある記事でした。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

じょんさんの最近読んだ本

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。