Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gepitaph.blog21.fc2.com/tb.php/432-4f23bc22

トラックバック

コメント

[C269]

ふう 最後まで読みましたよ
会心のレースお疲れ様でした。

ジョンさんの精神力には敬服です。
おいちゃんも精神力鍛えて次に向かいます。

次回は青島で、弁当ね
  • 2008-10-29 12:32
  • URL
  • 編集

[C270]

ご無沙汰してます。
シーズン始めのレースでの快走、素晴らしいです。
昨年よりも大幅にタイム短縮で今シーズンのフルも
好記録が狙えそうですね♪
これからも頑張ってください!!
  • 2008-10-30 16:45
  • mamo
  • URL
  • 編集

[C271]

お疲れ様。。

わかるな~その気持ち・・ほんとに会心な走りですね。
私は今年2月のハーフマラソンで9分短縮しました。
マァ・・その前が遅すぎではありますがね。。。
今の力では1時間47分が妥当・・走りながら45分でいける・・更には44分切れる・・結局43分台でした。
これこそまさに会心の走りでしたね。
また頑張りましょう。。。
  • 2008-11-01 15:51
  • プリンセスキャンディ
  • URL
  • 編集

[C272] コメントあざーす!

米さん>
早く帰ってこないと、弁当食べて帰るからね。

mamoさん>
昨年と同じレベルにはもってきました。
あとはどれだけ上積みできるか。
今後のがんばり次第。
mamoさんもがんばってください。応援してますよ!

プリンセスキャンディさん>
ラン人生1~2回くらいしかないという、会心のレースがここできちゃいました。
フルは大丈夫かな?
  • 2008-11-01 16:51
  • じょんさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

第22回 綾・照葉樹林マラソン@注意!会心のレースなので大作です。

平成20年10月26日に開催された第22回綾照葉樹林マラソンに参加しました。
心配していた天候は曇り。たまに小雨が降りますが、路面は乾いていて走るのに何の影響もありません。なんとかレース中は持ちこたえてくれそうな感じ。
曇っているおかげで気温もあまり上がらず(20℃前後かな?)、日差しもないので夜ラン派で太陽に弱いデリケート?な私にとってはうってつけのコンディション。
例年は高温に悩まされる大会ですが、今回はなんだかいけそうな気がしました。

スタートまでの流れは次のとおりです。これは次回参加する時の自分のためにも"φ(・ェ・o)~メモメモ

□朝一体重 55.0kg↑ 15.0%↑

05:00 起床 食事(サンドイッチ・バナナ・スクランブルエッグ・コーヒー)
05:30 入浴 足部を中心に念入りにゴシゴシ。(マッサージを兼ねて)
06:00 身支度、ストレッチ、テーピング等。子供たちを起こしたり。
06:50 出発。
07:45 到着。若干の渋滞。
08:00 受付。場所取り。
08:30 ストレッチ。今年新調のエースシューズに足を入れる。
09:00 軽食(サンドイッチ・バームクーヘン)
10:00 ジョグでスタート地点へ向かう。到着後アップで心拍数を160bpmまで上げる。
10:15 ウィダインゼリーをゆっくりと摂る。

以上でスタートの準備は完了。ゴールタイム1時間10~20分プラカードのところに並びました。
前方をみると50人以上はいましたかね?自己申告1時間10分以内のランナーがうじゃうじゃいます(ありえないー、みんなルールは守ろうね)。
スタートロスは3秒くらいの位置どりかな。スタートまでの時間をタイム差レースの相手しんさんとだべって過ごしました。
しんさんは長身なのでしんさん潜望鏡で本日のターゲット選手を捜してもらいました。
N倉さんとS々さんをマーク。特にS々さんはかつて道マラでの優勝経験もある同年代の尊敬するランナーです。
そしていよいよスタートです。以下長文なので注意。

10:30 号砲!ですが、今年も上空で旋回するテレビ局ヘリの轟音に消されてきこえませんでした。
とりあえず、近くにいたS々さんの背後について、いざスタート。
S々さんの後方につけ、自己申告1時間10分以内のランナーをかき分けかき分け走りました。
しかし、なかなかS々さんのペースがあがりません。
おかしいな、ふくらはぎからかかとにかけてテーピングが見えたのでその影響かな?
前方にもう一人のターゲットであるN倉さんが見えたので彼を追うことにしました。これが功奏。
最初のチェックポイント1.1km地点を4'02で通過しました。
スタートロスを考慮すると作戦(1.1km通過4'00)どおり。

しばらくいくと、先々週の記録会の後、一緒にジョグさせて頂いたY野さんも後方より合流してきて私に挨拶してくれました。
ここで5人?の集団が形成されました。
次のチェックポイント4.1kmを通過15'08。
設定では15'00だったからまぁいい感じです。このあとコース唯一の難所アップダウンに入ります。

登り区間に入るとY野さんとN倉さんが併走し、その後方を私を含む3人が追う展開となりました。ちなみにトップグループは遙か彼方です。
Y野さんとN倉さんはチームメイトのはずなのにお互い声もかけることなくなんかピリピリムード?
ペースも登りの割にいい感じで何度か離されそうになりましたが、ここをしのげばあとは楽なコース。
なんとか食いついて7.1kmのチェックポイントを迎えました。
設定タイム26'30に対し26'25で通過しました。
おっいけるぞ!気をよくして折り返すと今度は得意のダウンヒルです。

折り返し後、しんさん、モルティさんなど、ジョグノートの面々とすれ違いざまにハイタッチ。
タイム的な余裕ができたのでダウンヒルは無理はせず集団に身をまかせて力を貯めることにしました。
が、そのうち前につまるようになりストレスを感じるようになりました。なんとかペースはあがらないものか?一度先頭に並んでみて様子をみました。それでもペースは変わらず。

こうなったらぁ、と意を決してなんとこの私が集団の前に出ました。
けどこれはダミー。最初から先頭を走る気などまったくありません。
これが効いたのか不明ですが、集団のペースが上がり私を吸収。また元の集団後方へ位置どることになりました。
そしてこの勢いのまま次のチェックポイント10.1km地点を通過。設定37'30に対しなんと37'12。いい感じです。

ここから先約6kmは堤防の道。ほぼフラット。呼吸も乱れてないし、疲労もない。心拍数も180前後で余裕有り。これはいけるぞ。
と思っていると、颯爽と駆け抜けて追い越していくランナーが。
S々さんです。追う気にもならないほど軽快な足取り。
「なんだぁ、前半のアップダウンは抑えてたんだぁ、やっぱりね。」です。
しかしN倉さんともう一人がS々さんを追うように集団から抜け出しました。
集団も縦長になりました。私は最後尾でしたが「ここがポイント!」とピンとたので、一人ずつかわしN倉さんを追いました。
この堤防の道は単調でペースづくりが難しく集中力も切れやすいところです。例年ここで単独走になりやられてます。
しかし今回はN倉さんの肩越しにS々さんが見えるという目から鱗の展開になってます。
私にとってこの二人の後ろを走れるということは、ただついていけてるだけで幸せなことです。
おかげでペースも安定。ラップをみても3'36を連発。さすがです。
それでも前にいるS々さんはじわじわと離れていってるので、3'30/kmくらいで走っているのかな?さすがだなぁと感心しながら次のチェックポイント16.1kmを通過しました。

ここでの設定は1:00'00でしたが、通過タイムはこれを大きく上回る59'08。でも気持ちは弱気。さぁ、この後どうしよう。ここからのレース展開が難しいぞ、と感じていました。

なぜかというと、実はペースが落ち初めていたのです。

このチェックポイントの手前に一度堤防から降りて再び堤防に上がるというところがあるんですが、この軽いアップダウンの直後からラッフタイム゚がズルズルと落ち始めていました。
今までと変わらないペースで走っているはずなのに…。N倉さんについているのもやっと。スタミナ切れか?
S々さんのうしろ姿は遠くなる一方。
無理せずキロヨンまで落としても目標の1:20'は固い、と思ったら集中力も切れそうになるし。んーどうしよう。

ここで決断。迷った時は基本方針。
当初の作戦にしたがって最低ライン3・4・5(3'45/km)で走ることにしました。
よーしここからは自分との勝負。3・4・5をなんとしてでもキープです。
結果的にN倉さんの後ろから横に出て併走することになりましたが、ここは他人との勝負よりもあくまで自分の走りに集中。
この辺りは沿道の観衆も多く、声援もひときわボリュームアップ。
これを力に替え推進力を増します。初のふれあい賞ゲットし勇気も湧きます。
いつもの練習どおり、「リズムリズム。楽に早く。」と念じながら走ります。

と、前方のS々さんとの距離が、かなり遠くではありますが、徐々に近づいてくるのがわかります。
またまた力が湧いてきてラスト2km地点の給水所にさしかかります。余力あり。

当初の作戦どおりここからペースアップ。
スタミナ切れのランナーを数名かわしてラスト1kmを通過。視線の先は射程圏内に入ったS々さん。
そして遂に競技場手前の橋の上でS々さんに並びました。
「つよいなぁ」とS々さん。そう声をかけてもらって、うれしさのあまり更にペースアップ。
そのままラストスパートへと繋げました。
タイミングとしてもバッチリで競技場の中までヘたれることなくフィニッシュ。

記録は目標の1:20'を大きく上回る1:17'34。さらに昨年のタイムからすると3'50短縮。
会心のレースとなりました。

記録もうれしいですが、S々さんに「つよいなぁ」って言ってもらえたのがうれしくて、うれしくて。
今後いつまで続くかわからないラン人生ですが、ほんとに最高のレースになりました。
こういうレースをすると疲れも吹っ飛ぶし、ほんとに気持ちがいい。
間違いなく過去一番の会心のレースになりました。

しばらくこの余韻に浸っていたいです。


最後までよんで頂いてありがとうございます。


01.1km 4'02 (160bpm)
02.1 3'38 (175)
03.1 3'40 (179)
04.1 3'47 (180)
05.1 3'53 (182)
06.1 3'40 (182)
07.1 3'42 (183)
08.1 ラップ取り忘れ
09.1 7'12 (181)
10.1 3'34 (180)
11.1 3'36 (180)
12.1 3'36 (180)
13.1 3'36 (180)
14.1 3'42 (179)
15.1 3'40 (180)
16.1 3'44 (179)
17.1 3'45 (180)
18.1 3'46 (180)
19.1 3'43 (184)
20.1 3'40 (184)
21.1 3'30 (187)

total 1:17'34 (中間点 38'51) avg180bpm/max190
 
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gepitaph.blog21.fc2.com/tb.php/432-4f23bc22

トラックバック

コメント

[C269]

ふう 最後まで読みましたよ
会心のレースお疲れ様でした。

ジョンさんの精神力には敬服です。
おいちゃんも精神力鍛えて次に向かいます。

次回は青島で、弁当ね
  • 2008-10-29 12:32
  • URL
  • 編集

[C270]

ご無沙汰してます。
シーズン始めのレースでの快走、素晴らしいです。
昨年よりも大幅にタイム短縮で今シーズンのフルも
好記録が狙えそうですね♪
これからも頑張ってください!!
  • 2008-10-30 16:45
  • mamo
  • URL
  • 編集

[C271]

お疲れ様。。

わかるな~その気持ち・・ほんとに会心な走りですね。
私は今年2月のハーフマラソンで9分短縮しました。
マァ・・その前が遅すぎではありますがね。。。
今の力では1時間47分が妥当・・走りながら45分でいける・・更には44分切れる・・結局43分台でした。
これこそまさに会心の走りでしたね。
また頑張りましょう。。。
  • 2008-11-01 15:51
  • プリンセスキャンディ
  • URL
  • 編集

[C272] コメントあざーす!

米さん>
早く帰ってこないと、弁当食べて帰るからね。

mamoさん>
昨年と同じレベルにはもってきました。
あとはどれだけ上積みできるか。
今後のがんばり次第。
mamoさんもがんばってください。応援してますよ!

プリンセスキャンディさん>
ラン人生1~2回くらいしかないという、会心のレースがここできちゃいました。
フルは大丈夫かな?
  • 2008-11-01 16:51
  • じょんさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

じょんさんの最近読んだ本

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。