Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gepitaph.blog21.fc2.com/tb.php/540-927ef358

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「衣兵団」の日中戦争 ★★★

『「衣(ころも)兵団」の日中戦争』 伊藤桂一/光人社/2007年2月
2009年5月読了
koromo
『螢の河』を読んでみて、この人の作品に崇高な美しさを感じたので、今回もそれを期待して読んでみたんだけど、後半は第59師団の「文集」みたいになってて、ちょっと拍子抜けした。
「あとがき」を読むとどうやらそういうシリーズだったようで。
「文集」の前に伊藤作品3つが収録されているけど、逆に文学作品としての完成度の高さを際だたせる結果になったような。
これも演出か?どうも深読みをしてしまう。
確かに価値ある書籍だとは思うが、期待するところが違ったので、大いに物足りなさを感じた。


★★★
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gepitaph.blog21.fc2.com/tb.php/540-927ef358

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

じょんさんの最近読んだ本

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。