Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gepitaph.blog21.fc2.com/tb.php/625-f5eb206f

トラックバック

コメント

[C422]

表彰台おめでとうございます!
遠くからでしたが、娘さんとの表彰式を拝見しておりました。
本当に、天候も結果も最高の大会でしたね!お疲れ様でした~~。
  • 2009-11-17 00:33
  • じょにー
  • URL
  • 編集

[C423] じょにーさんへ

コメントありがとうございます!
当日はお目にかかることが出来ずに残念。
ほんと、いい大会になりました。
次は青太で会えるのかな?
お疲れ様でした。
  • 2009-11-17 18:50
  • じょんさん
  • URL
  • 編集

[C424]

16分台達成おめでとうございます。
表彰台については、もはや当たり前?

いつもお土産付きで帰れるとなると、奥さんの顔色を気にする事もなく、週末に大会に出られそうですね。

[C425]

総合4位、年代別3位、おめでとう!
スタート早々、自分をさっそうと抜いていく後ろ姿がまぶしかったです!

しかし強いねぇ~!
日頃の練習日誌を見てててもすごいなあと思っていたけど、
その成果がちゃんと出て、すごい自信にもなったのでは?
青太のリベンジ、完璧だね!

[C426] ムギプーさんへ

コメントありがとうございます!表彰台は数撃ちゃ当たるです。いっぱいエントリーしてますから。
それとお土産もですが、この大会は豚汁の振る舞いがほぼ無制限だったので家族みんなでたらふく食べられました。嫁は「昼ご飯代がういた」と更に喜んでました。
  • 2009-11-18 01:05
  • じょんさん
  • URL
  • 編集

[C427] yappyさんへ

コメントありがとうございます!
練習法についてはある程度自信がもてます。間違ってないなって。
青太ではすっきりリベンジ果たして、延岡でyappyさんと相まみえん、です。
  • 2009-11-18 01:18
  • じょんさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

第1回つわぶきハーフマラソン&車いすマラソン大会in日南

平成21年11月15日に第1回つわぶきハーフマラソン&車いすマラソン大会in日南のハーフマラソンの部に参加した。
大目標は16分台だが初コースということもあり、タイム的なことは特に気にせず流れに任せて走り、狙えるようだったら狙う。
それよりもいつも集中力が切れるラスト5kmぐらいを注意すること。これを頭の片隅におきレースに臨んだ。

スタート時間ぎりぎりまで開会式が続く。出走予定のこくばる知事も無事にスタートラインへ。
9:25スタート。
蜘蛛の子を散らすように選手が一斉に飛び出す。知った顔もちらほら。
少々スタートは出遅れたが、人をかきわけかきわけ進む。
Y山選手、N渡選手が前方のほうでがんばっていた。
同じレベルぐらいの集団はできずに2~3kmぐらいいくと単独走を強いられる。
自分が勝手に切磋琢磨させてもらっている県庁チームの顔ぶれがないので不安になる。
㌔ラップ3'40ぐらいで落ち着く。

その後はずっとロンリーラン。風も向かい風になる。
前方のランナーはどんどん離れていって蟻の子のようになってしまった。
早くも気持ちが切れそうになる。展開的に16分台は難しい。
肩の力を抜くことと、リズムを大切にすることを念頭に置いて走る。
いつも一人で行うペース走に似た感覚。㌔ラップ3'40のキープを心がける。

そのまま単独走を続けていくと登り区間に入る。
頑張りすぎて乳酸を溜めてしまわないように心がける。
ラップは落ちたが、気にせず歩幅を狭めピッチを刻む。もはや16分台は諦めざるを得ない、と思っていると中間点の通過タイムが38'30。16分台が頭をよぎる。

登り区間にやや閉口気味で気力も萎えかけていたが、登り切ると急に走りやすくなった。風がやんだか?
走りながら前方を見るにしばらくは下りが続きそうだ。得意のダウンヒルだ。
ダウンヒルといっても急勾配ではない。
歩幅を広げて着地の際にブレーキをかけないように心がける。
スピードも上がり㌔ラップ3'30前後を推移。

遙か彼方にいたはずの蟻の子ランナーがみるみる大きくなってくる。18kmすぎで遂に捉える。
19km通過時点でゴールタイム計算。この時1h09'ぐらいだったので残りを㌔4以内でいければ16分台でゴール出来る。スタミナゲージの残量もあるし、足もしっかり動いているのでここで16分台を確信した。ただ油断は禁物。これまでの流れに乗りながら徐々に力を込めた走りに切り替えてピークを競技場内へもっていく。

いよいよ競技場へ。
競技場に入ると最後の力をふりしぼりラストスパート。この時なぜか一気に汗が噴き出した。汗が目に入り目を開けていることが難しい。うす目か、目を閉じたままの状態での走行。まっすぐ走れているかどうかも分からない。フィニッシュ。

タイムは1:16'17。総合4位。年代別3位。
SA3A0048s.jpg
今季二度目の表彰台。今回は子供達と一緒にのぼることができた。1位はY倉さん、2位はU田さん。錚々たるランナーの脇に立たせて頂いてとても光栄。
副賞は完熟きんかん。

このコースは陸連公認のコース(公認大会ではないから公認記録ではない)らしい。公認コースでは初の1:20'切り。
今回のレースは首尾一人で走ることになったが、集団の力を借りることなく走り切ることができたのが収穫。練習で行うペース走と感覚が被るところがあり、練習での経験が生きた感じだ。
後半は得意の下りだったので集中力も切れることなく、苦しみながらも気持ちよく走れた。
このコースは前半の走り方次第では15分台もねらえるのでは?と期待感がもてた。
14kmで全て出し尽くすぐらいの感じで走ってもいいと思った。あとは下りで休み休み、ラスト3kmに備える。みたいな感じで。
登坂も日向や南郷、高城のそれに比べるとかわいいもので、少々無理をしても大丈夫という印象を持った。

以下、ラップタイムとか。
01km 3'38
02km 3'30
03km 3'39
04km 3'38
05km 3'38 18'04 (@3'36)
06km 3'40
07km 3'38
08km 3'36
09km 3'38
10km 3'44 18'24 (@3'40)
11km 3'49
12km 3'34
13km 3'46
14km 3'48
15km 3'25 18'20 (@3'40)
16km 3'32
17km 3'28
18km 3'38
19km 3'28
20km 3'29 17'46 (@3'33)
last  3'52

total 1:16'17 中間点 38'30 総合4位、年代別3位。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gepitaph.blog21.fc2.com/tb.php/625-f5eb206f

トラックバック

コメント

[C422]

表彰台おめでとうございます!
遠くからでしたが、娘さんとの表彰式を拝見しておりました。
本当に、天候も結果も最高の大会でしたね!お疲れ様でした~~。
  • 2009-11-17 00:33
  • じょにー
  • URL
  • 編集

[C423] じょにーさんへ

コメントありがとうございます!
当日はお目にかかることが出来ずに残念。
ほんと、いい大会になりました。
次は青太で会えるのかな?
お疲れ様でした。
  • 2009-11-17 18:50
  • じょんさん
  • URL
  • 編集

[C424]

16分台達成おめでとうございます。
表彰台については、もはや当たり前?

いつもお土産付きで帰れるとなると、奥さんの顔色を気にする事もなく、週末に大会に出られそうですね。

[C425]

総合4位、年代別3位、おめでとう!
スタート早々、自分をさっそうと抜いていく後ろ姿がまぶしかったです!

しかし強いねぇ~!
日頃の練習日誌を見てててもすごいなあと思っていたけど、
その成果がちゃんと出て、すごい自信にもなったのでは?
青太のリベンジ、完璧だね!

[C426] ムギプーさんへ

コメントありがとうございます!表彰台は数撃ちゃ当たるです。いっぱいエントリーしてますから。
それとお土産もですが、この大会は豚汁の振る舞いがほぼ無制限だったので家族みんなでたらふく食べられました。嫁は「昼ご飯代がういた」と更に喜んでました。
  • 2009-11-18 01:05
  • じょんさん
  • URL
  • 編集

[C427] yappyさんへ

コメントありがとうございます!
練習法についてはある程度自信がもてます。間違ってないなって。
青太ではすっきりリベンジ果たして、延岡でyappyさんと相まみえん、です。
  • 2009-11-18 01:18
  • じょんさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

じょんさんの最近読んだ本

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。