Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gepitaph.blog21.fc2.com/tb.php/664-d99135f4

トラックバック

コメント

[C450]

いぶすき、お疲れ様でした!
あのタフなコース、生半可な気持ち・練習では走れないですよね!
本命レースではないだろうけど、タイム的にはまあまあなのでは?
このコースは、通常のコースに比べ、5~7分落ちらしいので、
通常換算では2時間42~40分ぐらいで走ったと思います!
延岡で勝負だ!?

[C451] yappyさんへ

コメントありがとうございます!
「通常換算では2時間42~40分ぐらい」これ、信じたい。
正直いうと延岡で40分カットの挑戦権はあるのか少々不安に思ってました。
延岡ではお互いベストコンディションで勝負!


  • 2010-01-13 18:32
  • じょんさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

第29回いぶすき菜の花マラソン 

平成22年1月10日に第29回いぶすき菜の花マラソンに初参加した。
3連休の中日開催ということもあり家族旅行も兼ねて初の県外前泊フルとなった。

スタート時の気象条件は曇りでほぼ無風。特に寒くもなくいいコンディション。いい走りができそうな気がしていたのはスタート前だけ。事前情報でタフなコースというのはある程度知っていたが、実際走ってみると予想を超える難コースだった。
登坂が多く、またレース後半は向かい風にもなやまされた。
心肺機能もそうだが、相当な脚筋力も必要とされるコースだと思った。
距離表示が5KMごとと中間点しかなく、またアップダウンに富んでいてペース作りに苦労したし、
リズムと惰力で走るタイプの自分としては全く歯がたたないコースだった。
特に30km付近と35km付近の登坂には閉口した。
終盤での登坂は見るだけでも嫌気がさした。
余程しっかりした練習の裏付けがないと苦汁を嘗めることになる。
苦しかったが常に余力を残しつつ最後まで走れた。久しぶりにフルをまともに走りきったような気がする。
何しろ実践での距離感がつかめたのが大きい。あと、練習で痛めていた右足の痛みは全く出なかった。これも大きい。
もとより練習のつもりで参加する予定だったが、心身ともに鍛えられた思いがする。

菜の花のみならずお祭りムードも満開で久しぶりに大会を満喫できた。
ただ、走者の横をビュンビュン自動車が通るのにはびっくりした。

会場を後にする時、チームエルモらしき一団を発見。人垣の間から声援を送ったが届かなかったようだ。次はどこであえるかな?


~05km 0:19'20 スタート渋滞はなんとか回避できた。体にキレがなく脚が重い。ペースが安定しないまま起伏へ突入。
~10km 0:38'48 (19'27) 起伏しかない。はやくも単独走を強いられる。
~15km 0:57'37 (18'48) 平坦区間が多く、ようやく走りのリズムをつかむ。レースを通して一番好調。
~20km 1:16'37 (19'00) ちょっとした集団を形成。先頭を走る羽目に。快調キープ。
中間点 1:20'31 アームウォーマーに忍ばせた補給物資、今回は当たり障りのないカロリーメイト。パサパサ感が気にいらないが、エイドの前に囓りはじめて、エイドで水を飲んだ。腹痛がおこらないことを祈りながら走る。
~25km 1:35'51 (19'14) 脹ら脛に疲労を感じるようになる。痛めていた足首は大丈夫だろうか。  
~30km 1:55'58 (20'06) 風が気になり始める。逆風。長い登りが堪える。登りでは体がスローモーション。カロリーメイト摂取。
~35km 2:16'10 (20'11) 港町っぽいところに入ると風が絶え幾分走りやすくなった。ちょいとコースを間違えてしまった。
~40km 2:37'54 (21'44) 長い登り坂が身にも心にも堪える。坂をクリアして安堵していたら、後方から現れた「侍」Tシャツのランナーに励まされる。
~ラスト  2:47'13 (09'20) ギアチェンジすることなく流れにまかせて競技場へ。  

タイム 2:47'13 全体18位、年代別10位。  

常に次戦延岡フルのことが頭の片隅にあって攻めの走りはできなかった。
「しなかった」のか「できなかった」のかどちらもあるが、「しなかった」の比率が大きい。
レース序盤は体が重くて「最後までもつだろうか?」と思っていたが、それでもこの難コースをコントロールして走りきれたことは大きい。腹痛も起こらなかった。練習としてはかなりいいものになったのではないか。
これを活かすも殺すも、これからの体調管理を含めた日々の積み重ねが重要になってくる。特に風邪には注意したい。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gepitaph.blog21.fc2.com/tb.php/664-d99135f4

トラックバック

コメント

[C450]

いぶすき、お疲れ様でした!
あのタフなコース、生半可な気持ち・練習では走れないですよね!
本命レースではないだろうけど、タイム的にはまあまあなのでは?
このコースは、通常のコースに比べ、5~7分落ちらしいので、
通常換算では2時間42~40分ぐらいで走ったと思います!
延岡で勝負だ!?

[C451] yappyさんへ

コメントありがとうございます!
「通常換算では2時間42~40分ぐらい」これ、信じたい。
正直いうと延岡で40分カットの挑戦権はあるのか少々不安に思ってました。
延岡ではお互いベストコンディションで勝負!


  • 2010-01-13 18:32
  • じょんさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

じょんさんの最近読んだ本

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。