Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gepitaph.blog21.fc2.com/tb.php/715-118c6855

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

第02回都城さくらマラソン大会

平成22年3月28日に開催された都城さくらマラソンのハーフの部に参加した。

前日の天気予報とうって変わって朝から雨が降っていた。
季節柄、家族で花見会を兼ねて参加する予定だったのでお弁当を3個頼んでいた。
なので雨が上がることを期待して家族で現地入りした。

このコースはアップダウンしかない難コースだ。非力な私としては作戦を立てて臨みたいところだが、
昨年とコースが変わっていたのでそれすらできない。
さらにこの一週間は喉が痛くて、10kmジョグを2回しただけ。
なので安全運転することにしたのだが、とんでもないことになった。

~05km 18'28 
小刻みなアップダウン、カーブの連続でペースがつかめない。第二集団?を形成。知り合いの女子トップも。余力を持って走っていたが、我慢できずに2kmで抜け出す。その後1人の若者と抜いたり抜かれたり。いつの間にか一人で走っていた。

~10km 36'34 (18'06)
相変わらすアップダウンは多い。登りはほどほどに、下りでタイムを稼ぐ。アップダウンで体力を温存していたおかげで平坦部分ではリズムよく走れる。前方の先頭集団からこぼれてきたランナーに追いつくが、異変が生じる。10km手前で腹に違和感を覚える。どうも芳しくない。カレーサインか?

~15km 55'39 (19'05)
2人で併走。どうやら併走しているのは同年代のトップの選手のようだ。うまくいけば年代別優勝も。
後方から一人追いついてくる。一時3人になったが、長い登りで置いていかれた。登りでは無理しない。というか力を込めたいが無理できない。陣痛の周期が短くなってくるのが分かる。

~20km 74'13 (18'34)
田園地帯に降りてくる。平坦地がこんなに走りやすいのかと実感しながら走行。しかし気持ちを弛めると肛門も弛みそうで恐い。とにかく前方の敵に集中。走りに集中。
先ほど離された一人のランナーに追いついた。同年代のトップのランナーだ。なかなかの強者。先行することは許してもらえない。追いつくか離されるか。
1kmごとの距離標が、トイレへのカウントダウンに感じる。17km,18km,19kmもうすぐトイレに行ける。
19km地点を過ぎて最後の登坂に差し掛かる。ここまで前を譲ってくれなかった同年代トップのランナーのスピードが一瞬鈍った。ここはチャンスかという思いと、この坂を越えたならトイレがまっている、という思いが見事なハーモニーを奏でる。イデ発動。

~GOAL 78'10 (03'55)
一気に坂を駆け上る。あとはゴールまで一気に下る。下りも跳ぶように走る。GOALテープよりもその先にあるトイレを目指して。ここは桜の名所。見事なまでの桜のトンネルの下を駆け抜けるのだが、そんな風情を感じている暇などない。ゴールが見えてきた。あぁこの苦しみからやっと解放される。フィニッシュ!
と思いきや、ゴール後どっかのテレビ局につかまってしまい、いくつか問答。このあとようやく真のフィニッシュ地点に向かった。間に合ってよかった。

記録1:18'10 年代別1位。総合は4位か5位。今回は20代が強かった。

お昼頃には天気もお腹も回復し、家族で桜の花の下、お弁当をひろげることができた。よかった。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gepitaph.blog21.fc2.com/tb.php/715-118c6855

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

じょんさんの最近読んだ本

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。